ショッピングカート


カート内に商品がありません。

お買い物を続ける

deuxC / ドゥ・セー

deuxC / ドゥ・セー

マイページ

マイページ

カート

カート

お気に入り

お気に入り

Column


「ちゅらさん」は沖縄弁で「美しい」の意味。美しい沖縄の伝統工芸である琉球ガラスについてご紹介します。




「ちゅらさん」とは、沖縄弁で美しいという意味。日本の中でも独特の文化のある沖縄は、特徴的な模様の陶器“やちむん”(沖縄弁で焼き物の意味)が有名ですが、その他にも文化に根付いた美しいガラス“琉球ガラス”も人気があります。



琉球ガラスは、沖縄本島を中心に生産される、吹きガラスなどの技法でつくられるガラス工芸品。その始まりは戦後の物のない時代に、駐留米軍が飲んだコーラやビールなどの空き瓶を使用して、色付きのガラスを再生させたところから始まりました。当時は原料が空き瓶という事もあり、それほど品質は高くなかったようですが、職人たちの努力により原料も技法も向上していき、伝統工芸に認定されるようになりました。


素朴であたたかみのある特徴は受け継がれながら、最近では新たな技術を取り入れた多彩な製品が生み出されています。



琉球ガラスには、吹きガラスならではの素朴であたたかみのある特徴があります。


手作りならではの味がある


琉球ガラスは職人によって1つ1つ吹いて作られています。1つとして同じものはない、厚みのあるぽってりとしたあたたかみが魅力です。


色や気泡が美しい


色のついた空き瓶から始まった琉球ガラスは、原料ガラスを使用する場合も多い現在でも、その色味が特徴の1つ。カラフルで美しい色彩は、琉球ガラスの魅力です。


暮らしのポケット


季節の変わり目の体調管理コーヒーが恋しくなる季節に大切に使うために知っておきたいことごはんを美味しく簡単におうちをきれいに出産祝いを贈る夏休みの思い出作りおいしいカレーレシピ紹介うつくしい沖縄の伝統工芸暑い夏を乗り切る家族で楽しく作るクーラーとの上手な付き合い方梅雨も毎日楽しく過ごす雨の日でも快適に洗濯しよう今治タオルの魅力暑い夏も心地よく。お家でエスニックレシピブライダルのあれこれ自由なアイデアで楽しむ便利な作り置きバスケットの使い方母の日のあれこれもうすぐ桜の季節季節の変わり目の服装のはなし春の味わいをつめこんで手書きを楽しむ長く、大切に。大切な人へ贈りたいミモザのはなしレモンを使った簡単レシピ暖かく重ねてお気に入りで気持ちよく寒い冬にゆっくりほっこりと。温かなドリンクで体を温めましょう。神様からのメッセージ上質な素材を楽しむ年末大掃除お正月の7つのいわれシュトーレンを作ろう!働く家族へメッセージ愉しむバスタイムポトフとスープの鍋レシピウール素材の特徴と手入れ秋の楽しい過ごしかた衣類の総点検幸運のモチーフを贈る

わたしのすき


ツートンステッチキルト チェアパッドワークコットン ラップエプロンパラコード バッグSストライプジュート4 スリッパモルンペイントフラワー スカーフフラワーベース(ツヤストライプ)ベイカー マグカップマルチライト ポーチポシェットrelacks2 ソックスウッドアニマル 鍋敷きチェルキー5 ショルダーバッグガレット オーバルプレートストライプタイプライターシボストライプ ミニポーチレジンクロック(掛け置き時計)